文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > ミカンまるとまちづくり > 環境 > 補助・助成 > 伊予市住宅用新エネルギー機器設置事業費補助金について

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2018年11月22日

伊予市住宅用新エネルギー機器設置事業費補助金について

本市では、地球温暖化の防止を推進するとともに防災意識の高揚を図るため、次のとおり補助事業を実施します。

補助対象機器

1.家庭用リチウムイオン蓄電池システム

蓄電池部及びインバータ等の電力変換装置を備え、太陽光発電システムにより発生した電力を繰り返し蓄えて停電時等に活用できるシステムのことです。

2.家庭用燃料電池システム

都市ガス・LPガスから取り出した水素と、空気中の酸素を化学反応させて発生させた電気と熱を家庭内で活用できるシステムのことです。

申請にあたって

補助対象となっている機器は、二酸化炭素の削減につながる・災害時の非常用電源としての機能もありますが、製品ごとに貯めれる電気量に違いがある、初期費用・維持費用にも一定のコストがかかるなど、メリット・デメリットがあります。

導入には、機器のホームページや工事事業者からよく話を聞くなどして、ご自身やご家族のライフスタイルを考えて検討してください。

申請受付期間

平成30年4月2日(月曜日)~平成31年3月29日(金曜日)※8時30分から17時15分

予定件数

30件(家庭用リチウムイオン蓄電池システムと家庭用燃料電池システムを併せて)

※予定件数・予算に達し次第、受付終了します。

補助金額

補助対象経費の10分の1を乗じて得た金額又は100,000円のいずれか低い額(ただし、算出された額に千円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てます。)

補助要綱ならびに「伊予市住宅用新エネルギー機器設置事業費補助金について」をよくお読みいただき、申請してください。不明な点などありましたら担当課までご連絡ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部環境保全課新エネルギー対策担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6338

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?