文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ここから本文です。

JR下灘駅

JRしもなだ駅

かつては「日本で一番海に近い駅」としてカメラマンの間で知られていた下灘駅は、映画の舞台となったり、夕焼けプラットホームコンサートによって、一躍有名となりました。(現在は国道378号の整備により道路で隔てられました。)
無人駅のひなびた風景や夕日の撮影スポットとしても知られ、これまで青春18キップのキャンペーンポスターとして何度も取り上げられている知名度の高い駅で、プラットホームからは、夕日の時刻になると辺り一面が朱に染まる美しい景色を見ることができます。
フィルムコミッションに登録されていることから人気が高く、多くの有名人が訪れ、映画や雑誌、コマーシャルにもたびたび登場しています。

 

お知らせ

 

ホーム

プラットホームからは伊予灘の海が望め、毎年9月には夕日をバックに「夕焼けプラットホームコンサート」が開催されています。

ホーム

platformconcert2012-1               platformconcert2012-3

夕焼けプラットホームコンサート                                            

platformconcert2012-2