文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナンバーの「通知カード」を紛失した時

ここから本文です。

掲載日:2018年5月16日

マイナンバーの「通知カード」を紛失した時

個人番号入りの住民票を請求する

取り急ぎ番号が必要な方は、個人番号が記載された住民票で確認ができます。併せて通知カードの再発行またはマイナンバーカードを申請されることをおすすめしています。

同一世帯でない代理人が個人番号記載の住民票を請求する場合は、委任状と返信用封筒が必要です。代理人への交付ができないため、ご本人の住所宛てに郵送いたします。宛名を記入した封筒(切手貼付)をご用意ください。

必要なもの

本人または同一世帯人

代理人

 

通知カードを再交付する

通知カードの再交付を申請することができます。

まず、紛失した場所を管轄する警察署へ電話で遺失届の届出をし、(本人が処分または家の中でなくした場合は不要です。)市役所市民課で紛失届出の記入をお願いします。

その後通知カードの再交付またはマイナンバーカードを申請することができます。

なお、再交付の通知カードは即日交付できません。申請から3週間から4週間程度で自宅(住民票上の住所)に郵送されます。

平成30年4月2日以前に通知カードの再交付を申請した方は、市民課窓口で通知カードを交付します。

再交付申請時に必要なもの

本人

  • 本人確認書類
  • 遺失届の受理番号(自宅外で紛失の場合)
  • 認印
  • 通知カード再発行手数料500円

代理人

個人番号カードを申請する

市役所市民課窓口で個人番号カード用の顔写真をパソコンで撮影し申請することができます。

個人番号カード申請時に必要なもの

本人

  • 本人確認書類
  • 認印
  • 個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書

個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書を紛失している場合は、窓口で再発行いたします。本人確認書類と認印を持参してください。

本人確認書類

下記(A)より1点または(B)より2点お持ちください。
(A) 運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(写真付き)、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳(写真付き)、養育手帳、在留カード、特別永住者証明書等
(B)

健康保険の被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳、各種年金証書、介護保険被保険者証、学生証など

お問い合わせ

市民福祉部市民課住基・戸籍担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?