文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 施設・文化・スポーツ > 施設案内 > 文化財 > 【市指定文化財】郡中貯え文書<古文書>

ここから本文です。

掲載日:2012年3月30日

【市指定文化財】郡中貯え文書<古文書>

この文書は、大洲藩領内の郡中貯え関係の文書で、134点の文書群である。老中の松平定信(まつだいらさだのぶ)の寛政の治のひとつ、貯蓄法の奨励を各藩がその領内で実施した。大洲藩では寛政5年(1793年)にこの制度を設けた。規模の大きさや存続の長さ等大変よく整備された貯蓄制度であった。
この制度はその後更に内容を充実し、昭和15年(1940年)頃まで多くの人々が助けられてきた。

施設情報

住所

米湊 伊予市立図書館

【市指定文化財】郡中貯え文書<古文書>

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。