文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 消費生活 > 消費生活に関する緊急情報 > 架空請求にご注意ください!

ここから本文です。

掲載日:2018年9月21日

架空請求にご注意ください!

ハガキ、SMS(ショートメッセージサービス)等により身に覚えのない利用料金等の請求を行う架空請求が依然として多発しています。

ハガキ

「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと題し、「民事訴訟の取り下げの相談に乗る」等と書かれたハガキが送付されているとの情報が寄せられております。
差出人は、「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」、「法務省管轄支局訴訟管理事務局センター」などと記載されておりますが、これらの団体と法務省とは一切関係がありません。
文面には、財産の差し押さえを強制的に執行するなどと不安をあおり、本人から直接連絡を求める内容になっておりますが、裁判に関する通知がハガキで届くことはありません。

SMS(ショートメッセージサービス)

在する有名企業をかたり、有料動画の未納料金の件で連絡が必要といったSMS(ショートメッセージサービス)が届いたという情報が寄せられております。
に覚えのない請求を受けた場合は相手に連絡しないでください。

安な場合は伊予市消費者相談窓口(電話番号089-982-1289)または消費者ホットライン(局番なしの188)に連絡しましょう。

連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部経済雇用戦略課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?