文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 生活の支援 > ひとり親世帯臨時特別給付金 > ひとり親世帯臨時特別給付金の申請はお済みですか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2020年10月13日

ひとり親世帯臨時特別給付金の申請はお済みですか?

ひとり親世帯の子育てにおける負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、ひとり親世帯臨時特別給付金の申請を受け付けています。

申請期限は、令和3年2月28日です。

給付金の対象となる方で申請がまだお済みでない方は、お早めに支給要件をご確認ください。

※申請方法等の詳細は、ひとり親世帯臨時特別給付金のページをご確認ください。

すでに基本給付の支給を受けた方へ

ひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付の支給を受けた方で、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した方は、さらに1世帯当たり5万円の追加給付が受け取れます。

支給対象となる方

次の1及び2に該当する方

1.ひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付の支給を受けている(令和2年6月分児童扶養手当受給者など)。

2.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した。

ご案内リーフレット

 ひとり親のご家庭へ、大切なお知らせ『追加給付の申請はお済みですか?』(PDF:410KB)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したひとり親家庭の方へ

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したひとり親家庭の方は、1世帯当たり5万円、第2子以降1人につき3万円の給付が受け取れます。

支給対象となる方

・令和2年6月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている。

・児童扶養手当の支給要件に該当しているお子さんを監護等している。

 ※平成14年4月1日以降(障害の状態にあるお子さんの場合は平成12年4月1日以降)に生まれたお子さんが対象です。

ご案内リーフレット

ひとり親のご家庭へ、大切なお知らせ『給付金の申請はお済みですか?』(PDF:425KB)

 

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民福祉部子育て支援課児童福祉担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?