文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ここから本文です。

「特選」中山栗

栗は、秋の味覚の代名詞。中山栗は食味がよくて大玉のものが多く、日本一といわれています。

農家が丹精を込めて育て、農協の厳しいチェックをクリアしてみなさんにお届けする「特選」中山栗。秋には中山町内で、なかやま特産品センター、クラフトの里クラフトセンター内、えひめ中央農協中山営農センターのみで小売販売されます。

厳選された「特選」中山栗にどうぞご期待ください。

参考価格26年度(税別)

銀寄(ぎんよせ)1kg

3L

1,500円

2L

1,300円

その他の栗1kg

3L

1,300円

2L

1,100円

  • 銀寄3Lは、出荷される量が少ないため、販売できない場合があります。
  • 価格は時期により変動しますので、ご確認ください。
  • 通信販売も可能です。ご注文は、お手数ですが必ず電話かファックスでお願いします。

お問合せ先

中山町特産品センター

  • 電話番号:089-967-1500
  • ファクス:089-967-1509

栗くり坊主(簡単栗むぎ):栗の鬼皮と渋皮を手軽にむくことができます。栗と一緒にどうぞ。

1個1,995円(税込み)

銀寄の2Lは約5センチメートルで、まるっこくて実が詰まっていて、1個当たり30グラム前後あります。

「特選」中山栗について

「特選」中山栗は、中山町内でも特に地力の高い園地で栽培管理が十分にでき、しかも若木(おおむね10年生まで)園のみを、技術員が指定します。

この指定を受けた園から毎日拾った、新鮮で高級な栗がレギュラー品とは区別され出荷されます。

選果場では、評価員がこの「特選」栗をさらに鮮度・熟度等の外観評価と、栗の味を左右する、粉質程度を塩水比重でチェックし、この厳しいチェックに合格した栗のみを「特選」栗、「特選」中山栗として販売しています。