文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 市政 > 広報 > シティブランド・PR > 地域協働事業及び災害時協力に関する協定について

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2015年4月9日

地域協働事業及び災害時協力に関する協定について

伊予市とDCMダイキ株式会社は、地域協働事業及び災害時協力に関し協定を締結しました。

協定書調印式を行いました

平成27年4月7日(火曜日)、伊予市とDCMダイキ株式会社で「地域協働事業に関する協定」及び「災害時における物資の供給協力等に関する協定」調印式を行いました。

(左)DCMダイキ株式会社小島代表取締役社長執行役員(右)武智伊予市長

(右)DCMダイキ株式会社小島代表取締役社長執行役員(左)武智伊予市長

協定の締結を行いました

伊予市(市長智邦典)とDCMダイキ株式会社(松山市:代表取締役社長執行役員島正之)は、平成27年4月1日(水曜日)、地域協働事業及び災害時協力に関し、協定を締結しました。

今後、本協定に基づき、地域活性化事業、職員研修、災害時等における迅速な物資調達等に関し、具体的な検討を行い、様々な取組を実施・展開していきます。

DCMダイキ株式会社が運営するホームセンター「DCMダイキ」において、下記の事業を実施します。

地域協働事業協定の概要

  • 期間を定め、伊予市特産品等の販売イベントを実施します。
  • 伊予市職員の受け入れ研修を行い、市職員の接遇意識向上に役立てます。

災害時等における物資の供給協力等に関する協定の概要

  • 災害発生時、伊予市の要請に対してDCMダイキ株式会社が保有する物資を優先的に供給します。

お問い合わせ

未来づくり戦略室  

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?