文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 施設・文化・スポーツ > 東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーを公募します!

ここから本文です。

掲載日:2019年7月1日

東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーを公募します!

2020年3月26日(木曜日)~7月24日(金曜日)に日本全国を回る聖火リレーが実施されます。愛媛県内は4月22・23日の2日間でリレーし、伊予市は23日の予定です。この聖火ランナーを募集します。

詳しくは以下の聖火ランナー募集要項・応募用紙をご覧ください。

募集期間

  • 2019年7月1日(月曜日)~8月31日(土曜日) ※ただし、直接持参の場合は、市役所開庁日の8時30分~17時15分とします。

公募人数

  • 2人  (※1人あたりの走行距離は、約200mです。200mを上回る場合や、満たない場合もありますので、あらかじめご了承ください。)

応募方法

 所定の応募用紙に必要事項を記入し、応募先に電子メール・郵送または直接持参により、応募してください。

応募先

 伊予市教育委員会事務局社会教育課「聖火ランナー募集」係

 〒799-3193 愛媛県伊予市米湊820番地 

 電話089-982-5155 電子メールs-kyouiku@city.iyo.lg.jp

応募用紙配布場所

伊予市教育委員会事務局社会教育課、大平地区公民館、中村地区公民館、郡中地区公民館、上野地区公民館、中山地区公民館、双海地区公民館

選考方法

応募用紙記載事項に基づき伊予市が候補者を選考し、愛媛県実行委員会による承認を経て東京2020組織委員会に推薦し、東京2020組織委員会が当選者を決定します。必要な記載事項以外の資料等は選考の対象とはなりませんので、送付はご遠慮ください。

当選発表

2019年12月以降、伊予市より当選者に速報をさし上げます。その後、東京2020組織委員会から、正式な当選通知が送付されます。

  • 走行場所は、2020年2月中旬以降、東京2020組織委員会から当選者にご連絡します。
  • 落選の場合には連絡はありません。ただし、走行日の2週間前までに欠員が出た場合は、繰り上げ選出されることがあります。繰り上げ選出者には、東京2020組織委員会から当選連絡をいたします。

聖火ランナーの基本応募要件

 聖火ランナーにご応募いただくためには、以下の基本応募要件を満たす必要があります。

  • 2008年4月1日以前に生まれた方とします。ただし、2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要です。
  • 原則として、伊予市にゆかりがある方(現時点または過去に居住していたことがある方、現時点で所属している職場や学校がある方、家族や親戚が居住している方、過去に活動したことがある方など)とします。
  • 国籍・性別は問いません。
  • 自らの意思で火を安全に運ぶことができる方とします。ただし、介添えスタッフ(介添者)のサポートは必要に応じて可能です。
  • 政治的・宗教的メッセージを伝えることを目的とする方は、聖火ランナーになることはできません。
  • 公職選挙法に規定する公職にある方(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者となろうとする方、政党や政治団体の党首及びこれに準ずる方は聖火ランナーになることはできません。
  • 宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることはできません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局社会教育課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-5155

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?