文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 市政 > 広聴 > 意見公募手続制度 > 意見公募中及び過去に実施した意見公募 > 伊予市なかやま地域資源活用工房施設条例を廃止する条例(案)に対する意見の募集について

ここから本文です。

掲載日:2020年1月10日

伊予市なかやま地域資源活用工房施設条例を廃止する条例(案)に対する意見の募集について

なかやま地域資源活用工房施設(通称「遊栗館」)は、施設整備以降、地域の特産品を用いた郷土料理の提供などを通して地域の魅力を発信するとともに、都市住民と地域住民の交流の場として親しまれてきました。しかしながら、高速道路の南予延伸に伴う国道56号の通行量の減少や、顧客のニーズの変化などにより、近年の集客数は右肩下がりで減少しており、指定管理者はこうした変化に対応すべく経営方針の見直しなどにより集客努力を行ってまいりましたが、利用者数はこの5年間で75%もの減少となっています。このような状況から、仮に大規模改修等の公共投資を行ったとしても、健全な経営状態にまで回復することは難しいと判断しました。そこで、令和2年3月31日をもって施設を廃止することについて、伊予市意見公募手続条例に基づき、市民の皆さまから意見を募集します。

意見の提出期間

令和2年1月10日から令和2年1月31日まで

意見の提出方法

意見提出書に必要事項を記入し、直接持参、郵送、ファクス、またはEメールで提出してください。

意見の提出先

産業建設部経済雇用戦略課

電話番号:089-982-1120

ファクス番号:089-982-1728

Eメール:keizaikoyou@city.iyo.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部経済雇用戦略課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?