文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナポイントを活用した消費活性化策について

ここから本文です。

掲載日:2020年7月7日

マイナポイントを活用した消費活性化策について

予約・申込時の注意事項について

・利用者証明用電子証明書の新規発行及び更新を行った場合、24時間経過しなければマイナポイント予約・申込が行えません。

申込時に必要なもの

1.マイナンバーカードと数字4桁のパスワード
2.マイナポイントを利用・申込する決済サービス手段(決済サービス事業者をあらかじめ決めておく)
登録キャッシュレス決済サービス一覧(外部サイトへリンク)にてご確認ください。
3.決済サービスID、セキュリティコード(各決済サービス事業者によって異なります)
【注意1】決済サービスによってはマイナポイントの申込みにあたって事前登録が必要な場合がございます。
【注意2】決済サービスによっては、支援窓口でのマイナポイント申込ができない場合がございます。
詳細につきましては、総務省マイナポイントHP(外部サイトへリンク)にてご確認ください。

代理予約・申込について

【本人が15歳以上の場合】
代理人のみの来庁は不可となります。
(代理人には暗証番号を知り得ないよう措置が必要なため。)

【本人が15歳未満で、法定代理人が来庁する場合】
(法定代理人以外はマイナポイント予約・申込の手続きができません。)

【ケース1】子どもの利用者証明用電子証明書暗証番号(数字4ケタ)が分かる場合
⇒子どものマイナンバーカードを持参いただければマイナポイント予約・申込ができます。

【ケース2】子どもの利用者証明用電子証明書暗証番号(数字4ケタ)が分からない場合
⇒暗証番号再設定が必要なため、下記の書類一式が必要となります。

1.法定代理人であることが分かる戸籍謄本(伊予市本籍の場合は省略可)
2.法定代理人の本人確認書類(注1)
3.法定代理人の認印
4.子どものマイナンバーカード

(注1)電子証明書に関するお手続きの場合、代理人の本人確認書類は下記のものに限ります。
【マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたものに限る。)、パスポート、船員手帳、海技免状、小型船舶操縦免許証、猟銃・空気銃所持許可証、身体障害者手帳、戦傷病者手帳、宅地建物取引士証、電気工事士免状、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、特種電気工事資格者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、教習資格認定証、検定合格証、一時庇護許可書、在留カード、仮滞在許可書、特別永住者証明書又は特別永住者証明書とみなされている外国人登録証明書、住民基本台帳カード(基本4情報が記載されているものに限る。)、官公庁がその職員に対して発行した身分を証明するに足りる文書で当該職員の写真を貼り付けたもの】

マイナポイントとは

国では令和2年度に消費税率引き上げに伴う需要平準化対策として、マイナポイントを活用した消費活性化策の実施を予定しています。マイナポイントは利用者がキャッシュレス決済サービスを1つ選択し、選択した決済サービスにて「前払い」または「物品等の購入」を行った場合に25%(1人あたり最大5,000円分)がマイナポイントとして付与されます。
またマイナポイントを活用するためには、マイナンバーカード取得後にマイナポイントの予約が必要になります。マイナポイント事業の詳細については以下のサイトをご覧ください。

総務省「マイナポイント事業」https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/(外部サイトへリンク)

マイナポイントを利用するために(手順)

【STEP1】マイナンバーカードを取得する(取得は1か月程度かかります)

マイナポイントを利用するためにはマイナンバーカードが必要になります。通常マイナンバーカードを申請し手元に届くまで1か月程度かかります。マイナンバーカードの申請・取得方法については以下のページをご覧ください。

伊予市「個人番号カード(マイナンバーカード)の申請について」https://www.city.iyo.lg.jp/shiminzeimu/jouhou/number/kojin_card.html

ポイント利用時期が近づきますとマイナンバーカードの交付申請が混み合い、通常(1か月程度)よりも時間を要することが見込まれますのでお早めにご準備ください。

【STEP2】マイナポイントの予約を行う(現在受付中)

マイナポイントの予約をパソコンやスマートフォンを使用し行います。

<ID設定に必要なもの>
・マイナンバーカード
・利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁)

<マイキーIDの設定方法>
1)スマートフォン(iPhone)を使った設定方法マイナポイントの予約方法(iOS版)(PDF:1,068KB)
2)スマートフォン(Android)を使った設定方法マイナポイントの予約方法(Android版)(PDF:1,081KB)
3)パソコンを使った設定方法マイナポイントの予約方法(PC版)(PDF:1,080KB)

◯市民課でも設定支援を行っております。

【STEP3】マイナポイントの申込み(現在受付中)

期間内にマイナポイントの予約をした方のみ申込み可能となります。マイナポイント申込みページにログインし、利用するキャッシュレス決済サービスを選択し申込みます。対応しているキャッシュレス決済事業者につきましては、下記総務省「キャッシュレス決済サービス検索」のページをご覧ください。

総務省「キャッシュレス決済サービス検索」https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/(外部サイトへリンク)

◯マイナポイントの付与(利用)は令和2年9月からの予定となっております。

マイナポイント予約・申込支援について

伊予市役所ではマイナポイント予約・申込の支援を行っています。

◯支援実施場所:伊予市役所1階市民課、双海地域事務所、中山地域事務所

◯支援実施日時:平日8時30分〜17時00分

マイナポイントに関するお問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178
受付時間平日:午前9時半~午後8時まで/土日祝:午前9時半~午後5時半まで
○音声ガイダンスに従って「5番」を選択してください。
○一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)050-3627-0952

その他

総務省「詐欺注意喚起について」https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/alert/index.html(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課企画担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6380

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?