文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 消費生活 > 消費者被害事例 > 催眠(SF)商法にご注意ください!

ここから本文です。

掲載日:2020年2月20日

催眠(SF)商法にご注意ください!

催眠(SF)商法とは

景品を配るなどして閉め切った会場に人を集め、日用品や食品を無料又は安価で配り、会場内の雰囲気を盛り上げておいて、最終的には非常に高額な商品を売りつける商法です。

※主な商品・サービス…ふとん類、健康機器、健康食品など

催眠商法から身を守るために

  • 「無料」、「格安」、「プレゼント」という言葉には用心しましょう。
  • 来場の誘いを受けても、安易についていかないようにしましょう。
  • 密室の会場には入らないようにしましょう。契約するまで帰してもらえないことがあります。
  • 会場の雰囲気に流されないようにしましょう。油断すると「買わないと損」という意識にさせられます。

たすけあいの輪

  • 店舗前などで大勢の人が並んで待っているときは、注意を呼びかけましょう!

お問い合わせ

<相談専用窓口>
伊予市消費者相談窓口
電話番号:089-982-1289

<お問い合わせ>
産業建設部経済雇用戦略課
電話番号:089-982-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?