文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 消費生活 > 制度・条例 > 貸金業法が新しいルールになりました

ここから本文です。

掲載日:2014年4月1日

貸金業法が新しいルールになりました

  1. 借り入れの上限金利が、29.2%から借入額に応じて15~20%に引き下げられました。
  2. 借り過ぎ・貸し過ぎの防止
    ・年収の3分の1を超える額の、新規の借り入れができなくなります。
    ・借り入れには年収を証明する書類が必要になります。
    (注意):対象は消費者金融からお金を借りることや、クレジットカードでの「キャッシング」等です。住宅ローン、自動車ローン、銀行カードのカードローンは対象外です。
  3. 貸金業者は、法令順守の助言・指導を行う国家資格のある人を営業所に置くことが必要になります。

これからも気をつけるポイント

  • ヤミ金融からは絶対に借りない!
  • つけこんだ「もうけ話」には乗らない!
  • 困ったら、あせらないで、まず相談!

 

相談専用電話

伊予市消費者相談窓口話番号:089-982-1289

お問い合わせ

産業建設部経済雇用戦略課商工労働担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?