文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 戸籍・住民の手続き > 引越しに関する手続き > 他の市町村から転入してきたとき

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2017年4月2日

他の市町村から転入してきたとき

他の市町村から伊予市に引っ越してこられた方は、住み始めてから14日以内に転入届を市民課に出してください。

届出に必要なもの

  • 届出をする方の印鑑
  • 転出証明書
  • 本人確認書類
    ※運転免許証、マイナンバーカード等顔写真つきのものは1点、保険証、介護保険証、年金手帳(60歳未満の方)等顔写真のないものは2点掲示してください(有効期限内の原本に限ります)。
  • 認印

本人、同世帯員(同居人・使用人は除く)以外の方が届出する場合は、委任状が必要です。

成年後見人の方は成年後見の登記事項証明書等が必要です。

転入に伴い必要となる手続き

  • 通知カード
    基担当で住所の裏書とマイナンバーカードの申請書の交付(通知カードについている申請書は住所の変更等があると使えなくなります)が必要です。
  • マイナンバーカード・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
    基担当で継続利用の手続きと住所の裏書が必要です。本人、同世帯員以外の方が来られる場合は、お問合せください。
  • 国民健康保険に加入されている方
    民健康保険担当で加入の手続きが必要です。
  • 国民年金に加入または国民年金を受給されている方
    金担当で転入の手続きが必要です。
  • 前住所地で乳幼児・母子家庭・重度心身障害者・後期高齢者の医療受給者証を交付されていた方
    民課で交付申請の手続きが必要です。
  • 前住所地で児童手当・児童扶養手当を受給されていた方
    育て支援課で受給申請の手続きが必要です。
  • 要介護認定を受けている方
    寿介護課で転入の手続きが必要です。

お問い合わせ

市民福祉部市民課住基・戸籍担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?