文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > ミカンまるとまちづくり > 食と食文化のまちづくり > 民公学連携事業「iProject!」の取組み

ここから本文です。

掲載日:2017年8月29日

民公学連携事業「iProject!」の取組み

民公学連携とは、これまでそれぞれ独自に活動することが一般的だった「市民団体(民)」と「行政(公)」が、ある目的のために連携することが多くなっていますが、さらに「高校や大学(学)」が持つ専門知識や技術、生徒さんの若く柔軟な考え方を加えることで、それぞれの団体にとってメリットがある形で連携することです。

市では、行政や民間団体など「オトナ」たちだけの話し合いでは気付くことができなかった「組み合わせ」や「プロモーション方法」などについて、若者ならではの柔軟な視点で見直してもらい、いっしょになって「新しい何か」を作っていきたいと考えています。

 

iproject1

iproject2

iproject3

iproject4

 

iProject!(アイプロジェクト)とは

iProject!とは、伊予農業高等学校生活科学科の生徒と松山大学の学生、いよの食と食文化のまちづくり推進委員会が連携した協働事業で、平成24年4月から実施しています。

伊予市の特産品などを使って伊予農業高校生が開発する料理やお菓子などのメニューを、松山大学の学生が消費者の目線でさらに磨きをかけて改良を加えた後、キャッチコピーやポップなどを考案して、市場にプロデュースするプロジェクトです。特産品等の販売促進、地域の話題づくりなどによる地域の活性化のほか、高校生、大学生の社会人基礎力アップの場としても期待されています。

iProject!グラフ

これまでの主な成果

びわ葉ミルフラッペ

びわ葉ミルフラッペ

びわ葉茶を使ったフラッペを、松山大学生がネーミングを考え、市内のホテルに売り込んだ結果、ウェルピア伊予の喫茶コーナーのメニューとして採用されました!

平成24年からウェルピア伊予で提供を開始し、現在は人気定番メニューとなりました。

五勇士パン

五勇士パン

伊予農業高校生と伊予市の「篠崎ベーカリー」が共同開発した”裸麦パン”を、伊予市のキャラクター五勇士をモチーフにそれぞれミカン、ビワ、クリ、ハモ、タイの5種類の味の裸麦パンが完成しました。現在はイベント限定での販売です。

びわ葉パウンドケーキ

びわ葉パウンドケーキ

びわ葉パウダーとびわジャムを使用したパウンドケーキを、松山大学生がパッケージデザインを考え、(株)伊予鉄会館の協力で平成27年9月に商品化されました。

伊予灘SA(上下線)・石鎚山SA(上り線)で限定販売されています。

そのほか、伊予農業高校生が考えた「鶏肉のオレンジソース煮」「そらまめカレー」などが、ウェルピア伊予のランチバイキングメニューに期間限定で採用されました。

伊予市の食の情報誌P@CKTTO!(ぱくっと!)より

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

未来づくり戦略室 食と食文化のまちづくり担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?