文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 補助・助成 > 生ごみ処理機・処理容器の購入補助

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2015年3月23日

生ごみ処理機・処理容器の購入補助

生ごみ処理機・処理容器は、生ごみをバクテリアや発酵資材により分解し、堆肥ができるという優れものです。生ごみの減量化と資源化のため、お宅でも利用してみてはいかがでしょう。

生ごみ処理機(電気式の処理機)

対象者

  • 市内に在住する方で、本市内に設置し生ごみ処理機を購入しようとする方
  • 市税を完納していること

補助の対象となる機種

  • 生ごみを微生物により、分解する方式の処理機
  • 生ごみを乾燥させる方式の処理機

補助金の額

  • 処理機本体購入価格の2分の1以内で、百円未満切り捨て

(ただし、その金額が2万円を超える場合は2万円)

補助基数

  • 5年間で1世帯につき1基。

申し込み方法

生ごみ処理機等購入費補助金交付申請書及び交付請求書を提出してください(領収書(購入日から1年以内のもの・レシート不可)印かん(シャチハタ不可)と本人名義の金融機関の口座番号が必要です)。

生ごみ処理容器(コンポスト容器)

対象者

  • 市内に在住する方で、本市内に設置し、生ごみ処理容器を購入し設置する方
  • 市税を完納していること

補助金の額

  • 本体価格の2分の1以内で、百円未満切り捨て。3,000円を限度に補助します。

補助基数

  • 3年間で1世帯につき2基まで。

申し込み方法

生ごみ処理機等購入費補助金交付申請書及び交付請求書提出をしてください(領収書(購入日から1年以内のもの・レシート不可)印かん(シャチハタ不可)と本人名義の金融機関の口座番号が必要です)。

お問い合わせ

産業建設部環境保全課環境保全担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6338

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?