文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 補助・助成 > 生ごみ処理機・処理容器の購入補助

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2022年5月24日

生ごみ処理機・処理容器の購入補助

伊予市では、一般家庭から排出される生ごみの減量化を推進するため、生ごみ処理機等を購入する費用の一部を予算の範囲内で補助します。

対象者

  • 伊予市に住民登録している者であって、現に居住している者。
  • 生ごみ処理機等を本市内に設置し、継続的に使用する者。
  • 生ごみ処理機等を適切な方法により使用し、かつ管理を行うことができる者。
  • 生ごみ処理機等による堆肥化物等を適正に処理することができる者。
  • 申請時に市税を完納している者。
  • 購入した日から1年以内であること(購入した日から1年以内に申請書の提出が必要です。)

条件を満たしていない場合や申請書等に不備がある場合は、補助できません。

対象設備及び補助金額

対象設備 補助金額 補助基数 その他

生ごみ処理機(電気式)

処理機本体購入価格(税込み)の2分の1もしくは、3万円のいずれか低い額(100円未満切捨て)

5年間で1世帯につき1基

電気式であって、微生物により生ごみを分解するものまたは、乾燥により生ごみを減容化するものに限る

生ごみ処理容器(コンポスト容器)

処理機本体購入価格(税込み)の2分の1もしくは、3千円のいずれか低い額(100円未満切捨て)

3年間で1世帯につき2基  

 

提出書類

  • 伊予市生ごみ処理機等購入費補助金交付申請書
  • 伊予市生ごみ処理機等購入費補助金交付請求書
  • 領収書(レシート不可、原則購入者の氏名、購入品名、金額、購入日、購入店の印が入ったもの)
  • 購入品の識別ができるカタログ等
  • インターネットでの購入の場合は、購入金額がわかる伝票と、現物の写真

申請書等

補助金交付要綱及び「伊予市生ごみ処理機等購入費補助事業について」をよくお読みいただき、申請してください。不明な点などありましたら担当課までご連絡ください。

お問い合わせ

産業建設部環境政策課環境保全担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6338

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?