文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > ミカンまるとまちづくり > 上下水道 > 下水道 > 下水道整備・経営について > 公共下水道の事業計画を見直しました

ここから本文です。

掲載日:2020年10月28日

公共下水道の事業計画を見直しました

伊予市では、生活雑排水による水質汚濁の防止及び公衆衛生の向上を目的として、区域を定めて公共下水道の整備を進めています。しかし、厳しい財政状況などにより当初予定していた整備計画に遅れが生じております。さらに、人口減少や高齢化など状況が大きく変化していることから公共下水道事業全体計画の見直しを行いました。

見直しの概要

  • 今後10年間程度での汚水処理施設の整備概成を目指し、事業(全体)計画区域を縮小しました。

事業計画区域(約495ha→約431ha)

全体計画区域(約791ha→約431ha)

 

  • 事業計画期間を平成30年度末から平成34年度末に延伸しました。

 

  • 将来の人口を見直して処理区域内の計画人口を17,500人としました。

 

計画の詳しい内容は下記ファイルをご覧ください。

お問い合わせ

産業建設部都市住宅課(下水道) 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?