文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 選挙 > 選挙制度 > 告示と公示

ここから本文です。

掲載日:2015年11月1日

告示と公示

公示(こうじ)

内閣の助言と承認に基づき、天皇陛下が選挙期日の公示行為をします。

  • 衆議院議員選挙(総選挙)
  • 参議院議員選挙(通常選挙)

告示(こくじ)

事務を管理する選挙管理委員会が選挙期日を告示します。

  • 国会議員の再選挙・補欠選挙
  • 地方自治体の首長と議会議員の選挙

選挙の種類

告示・公示をすべき日

衆議院議員選挙

選挙期日の12日前

参議院議員選挙

選挙期日の17日前

都道府県知事選挙

選挙期日の17日前

都道府県議会議員選挙

選挙期日の9日前

指定都市の長の選挙

選挙期日の14日前

指定都市の議会議員の選挙

選挙期日の9日前

指定都市以外の市の選挙

選挙期日の7日前

町村の選挙

選挙期日の5日前

公示日・告示日に立候補届が受理されると、投票日に向けた選挙運動が始まります。

期日前投票・不在者投票は、公示・告示の翌日から実施されます。

お問い合わせ

選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-3735

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?