文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > ミカンまるとまちづくり > 産業・ビジネス > プロポーザル情報 > 令和2年度 > (終了)伊予市障がい者計画等策定業務プロポーザルの実施について

ここから本文です。

掲載日:2020年5月15日

(終了)伊予市障がい者計画等策定業務プロポーザルの実施について

事業の概要

予市では、地域の障がい者福祉を取り巻く環境変化に的確に対応し、今後必要とされる福祉サービス量や障がい者支援の方向性を明確にするため「伊予市第3次障がい者計画・第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画」を策定する事業者を決定するにあたり、最も適した事業者を選定するため、次のとおりプロポーザルを実施します。

事業の名称

伊予市障がい者計画等策定業務

事業の目的

予市第2次障がい者計画、第5期障がい福祉計画及び第1期障がい児福祉計画(以下「現行計画」という。)は、障害者基本法及び障害者総合支援法に基づく市町村障害者計画、障害福祉計画及び障害児福祉計画であり、本市の障がい者・障がい児に関する施策を推進するための指針となるものであるが、その計画期間は令和2年度をもって終了します。
業務は、令和3年度以降の6か年計画となる、第3次障がい者計画、3か年計画となる第6期障がい福祉計画及び第2期障がい児福祉計画の策定に当たり、現行計画の現状分析、アンケート調査の集計・分析の実施、課題の抽出、支援事業の方向性の検討、事業量の推計及び目標量の設定を行い、計画の策定を支援することを目的としています。

業務の内容

別紙「伊予市障がい者計画等策定業務仕様書」のとおり

委託候補先の決定

内に設置される選定委員会において、企画提案書及びヒアリングの内容により、評価基準に基づく総合的な審査を経て、最も優秀な事業者を委託候補者として選定し、当該候補者と協議の上、業務委託契約を締結します。

募集開始から契約締結までのスケジュール

  • 公募の開始(実施要領・仕様書等の公開):令和2年4月8日(水曜日)
  • 参加申込受付期間:令和2年4月8日(水曜日)から4月17日(金曜日)まで
  • 質疑の受付期間:令和2年4月8日(水曜日)から4月15日(水曜日)まで
  • 質問内容及び回答の公開:提出された質問への回答は、令和2年4月17日(金曜日)までに参加申込書提出者全員に電子メールにて回答するほか、伊予市ホームページ内において公表します。
  • 企画提案書等の受付期間:令和2年4月20日(月曜日)から令和2年4月27日(月曜日)まで
  • プレゼンテーションの実施:令和2年5月11日(月曜日)

実施要領・仕様書当等データ

施要領、仕様書などは、下記からダウンロードできます。

プロポーザル審査結果

予市障がい者計画等策定業務に係るプロポーザル及び審査委員会を開催し、次のとおり策定事業候補者を決定しました。

開催日:令和2年5月11日(月曜日)

参加事業者数:3者

策定事業候補者:株式会社ジャパンインターナショナル総合研究所

審査結果(PDF:243KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民福祉部福祉課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?