文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 事業者の方へ > 新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する経営支援について

ここから本文です。

掲載日:2020年5月18日

新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する経営支援について

新型コロナウイルス感染症拡大による業績悪化などの影響を受けている市内の事業所などを支援するため、経営支援を拡充します。

利子補給制度

1.予市新型コロナウイルス感染症対策資金利子補給金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて事業活動に支障をきたし、「愛媛県新型コロナウイルス感染症対策資金(災害関連対策資金:県独自枠)」を利用した市内中小企業者等に対して、その利子を補給します。

対象融資

愛媛県新型コロナウイルス感染症対策資金(災害関連対策資金:県独自枠)

対象者

次のいずれにも該当する方が対象です。

  • 個人事業主においては伊予市内に居住する方
    法人においては伊予市内に主たる事業所を有する方
  • 次のいずれかの保証を利用する方
    1. セーフティネット保証4号(売上高が前年同期比20%以上減など)
    2. セーフティネット保証5号(不況業種で売上高が前年同期比5%以上減など)
    3. 危機関連保証(売上高が前年同期比15%以上減)
  • 愛媛県新型コロナウイルス感染症対策資金融資の返済が滞っていないこと

補給対象期間

借入日から3年以内

利子補給金

年利0.5%以内

年利1.0%のうち県が0.5%、市が0.5%補給します。補給対象期間は実質無利子となります。

補給対象融資限度額

5,000万円

取扱期間

令和2年5月18日から令和3年1月31日までに融資が実行されていること

ただし、令和2年12月31日までに愛媛県信用保証協会が信用保証の申込みを受付けたものに限ります。

取扱金融機関

伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫、広島銀行、山口銀行、阿波銀行、百十四銀行、四国銀行、香川銀行、みずほ銀行

 

2.予市新型コロナウイルス感染症特別貸付等利子補給金

新型コロナウイルス感染症の影響により事業に支障をきたしている中小企業者等を緊急に支援するため、経営安定を図るために融資を受けた方に利子を補給します。

対象融資

株式会社日本政策金融公庫が行う次のいずれかの融資が対象です。

  • 新型コロナウイルス感染症特別貸付
  • 新型コロナウイルス対策マル経融資
  • 生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付
  • 新型コロナウイルス対策衛経融資

対象者

  • 個人事業主においては伊予市内に居住する方
    法人においては伊予市内に主たる事業所を有する方
  • 最近1か月の売上高が前年又は前々年同期比5%以上減少している方
  • 上記対象融資の返済が滞っていないこと
  • 市税を完納していること

補給対象期間

借入日から令和6年12月31日まで

利子補給金

償還年 事業者別 売上高 貸付金 利子補給率
5年目まで

個人事業主

前年又は前々年同期比5パーセント以上減 3,000万円まで
3,000~6,000万円 貸付金額から3,000万円を差し引いた額の1.36パーセント以内

小規模事業者

前年又は前々年同期比5パーセント以上15パーセント未満減 3,000万円まで 貸付金額の0.46パーセント以内
3,000~6,000万円 貸付金額から3,000万円を差し引いた額の1.36パーセント以内
前年又は前々年同期比15パーセント以上減 3,000万円まで
3,000~6,000万円 貸付金額から3,000万円を差し引いた額の1.36パーセント以内

中小企業者

前年又は前々年同期比5パーセント以上20パーセント未満減 3,000万円まで 貸付金額の0.46パーセント以内
3,000~6,000万円 貸付金額から3,000万円を差し引いた額の1.36パーセント以内
前年又は前々年同期比20パーセント以上減 3,000万円まで
3,000~6,000万円 貸付金額から3,000万円を差し引いた額の1.36パーセント以内
4・5年目

上記すべて

6,000万円まで 貸付金額の1.36パーセント以内

【注意】3,000万円までの貸付けであっても、4・5年目の利子補給を受けるためには取扱期間内に手続きを完了しておく必要があります。

補給対象融資限度額

6,000万円

取扱期間

令和3年3月31日までに融資が実行されていること

すでに融資を受けた方も対象です。

申請手続き

伊予市役所業建設部済雇用戦略課

株式会社日本政策金融公庫が行う融資を受けてからの申請となります。