文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 「新しい生活様式」と感染症、熱中症対策(7月1日更新)

ここから本文です。

掲載日:2020年7月1日

「新しい生活様式」と感染症、熱中症対策

熱中症予防行動について

新型コロナウイルスの出現に伴い、一人ひとりが感染防止の3つの基本である身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いや、「3密(密集、密接、密閉)」を避ける等の対策を取り入れた生活様式を実践することが求められています。
このように、今夏は、これまでとは異なる生活環境下で迎えることとなりますが、一方で、例年以上に熱中症にも気をつけなければなりません。十分な感染症予防を行いながら、熱中症予防にもこれまで以上に心掛けるようにしましょう。

新しい生活様式と3密回避

市民の皆様には、過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗いの徹底など、通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
感染拡大防止のために、「新しい生活様式」で正しく予防するとともに、以下の3つの条件が重なる場を徹底的に回避していただくようお願いいたします。

条件1:換気の悪い密閉空間

条件2:多数が集まる密集場所

条件3:間近で会話や発生をする密接場所

人との接触を8割減らす10のポイント

誰もが感染するリスク、だれでも感染させるリスクがあります。

新型コロナウイルス感染症から、あなたと身近な人の命を守れるよう、日常生活を見直してみましょう。

新型コロナウイルス感染症に関する様々な情報

インターネット上で新型コロナウイルス感染症に関する様々な情報が掲載されていますが、中には不確かな情報、事実と異なる情報もあります。誤った情報にご注意ください。

 

(健康増進課)新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生について注意喚起

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?