文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > ミカンまるとまちづくり > 都市計画・建築 > 計画・ガイドライン > 「伊予市景観計画」の策定について

ここから本文です。

掲載日:2015年1月29日

「伊予市景観計画」の策定について

伊予市では、良好な景観の形成を推進していくため、平成17年10月17日に景観法に基づく「景観行政団体」となり、市民・事業者・行政の協働によるまちづくりを進めています。

このたび、平成20年度からの市民アンケートや外部検討委員会などで市民の皆様の参画を頂きながら取り組んできた「伊予市景観計画」を策定しました。

今後はこの計画を広く公表し、良好な景観の形成を市民の皆様との協働により進めていきたいと考えていますので、ご協力をお願いします。

景観計画本編

郡中景観計画区域

伊予市では、自然景観から都市景観まで多様な景観資源が存在しておりますが、当面は「郡中及び港周辺」を景観形成のモデル・先進的に進めるエリアとして設定しました。

郡中景観計画区域

景観行政に係る届出制度について

伊予市景観計画の策定と伊予市景観条例の施行に伴い、景観計画区域内で建築物や工作物の新・増・改築等を行う場合は届出が必要となります。特に建築確認申請が必要な行為については、申請の30日前までに届出を完了する必要がありますので、早めの事前協議をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部都市住宅課都市計画担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?