文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 暮らし > 税金 > 国民健康保険税 > 社会保険料の納付証明書の発行について

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2019年5月22日

社会保険料の納付証明書の発行について

年末調整、確定申告、施設入所などの際に必要な年間(1月1日~12月31日)に納付した社会保険料(国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料)の証明書を発行できます。なお、課税があっても納付がなければ、証明書は発行できませんのでご注意ください。

来庁される場合

  • 世帯主本人及び同一世帯員の方にのみ発行できます。
    ※別世帯の方が申請される場合、委任状が必要です。なお、現住所が伊予市以外の方で、同一世帯員が申請する場合は、委任状を持参いただくか、現在同一世帯であることがわかる書類をご提示ください。
  • 窓口にて社会保険納付証明書交付申請書兼発送登録申請書に記入していただきます。
  • 窓口に来られた方の本人確認をさせていただきますので、必ず個人番号カード又は運転免許証などの身分証明書を持参ください。

電話・ファクスで請求される場合

  • 申請者の氏名、住所、生年月日、連絡先電話番号、必要な方との続柄、必要な方の氏名、住所、生年月日、証明書が必要な年、必要な保険名をお伝えください。
  • 証明書は、納付義務者あてで伊予市内の住民登録住所にのみ郵送します。
  • 伊予市から転出され、転出先から更に転居された場合は、伊予市では住民票での現住所の確認ができないため、電話での申請受付はできません。この場合は、必要事項を記入した申請書(伊予市に住んでいた時の住所及び現住所を記入)と本人確認書類の写し、現住所を記入した返信封筒を同封のうえ、郵送で申請することができます。なお、返信にかかる郵送料は不要です。

手数料

  • 無料

発送登録される場合

納付証明書の発送登録された場合、1月中旬以降に前年の納付額の納付証明書を郵送します。

  • 窓口または郵送で、社会保険料納付証明書兼発送登録申請書に必要事項を記入のうえ、発送登録申請欄にチェックを入れてご提出ください。
    ※電話での発送登録申請の受付は行っていません。
  • 証明書は、納付義務者あてで伊予市内の住民登録住所にのみ郵送します。登録申請後に転出された方には、転出先住所にお送りします。

発送時期が1月のため、年末調整での使用には間に合いません。また、住所変更、世帯主変更があった場合は、送付できなくなることがあります。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課国民健康保険税担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?