文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 教育・子育て・福祉 > 教育 > 学校給食 > 学校給食センター「ウィークリーレポート」増刊号

ここから本文です。

掲載日:2022年9月17日

学校給食センター「ウィークリーレポート」増刊号
(令和4年夏休み編)

「給食センターを知ろう」を開催しました。

給食を提供している間は衛生管理のため、調理場には一般の人が入ることはできません。
そこで、7月22日に小学生と保護者を対象に給食センターを開放し、調理場内を探索してもらいました。
20組限定で募集したところ、60組の応募があり抽選で19組58人が参加してくれました。
新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し3年ぶりに実施することができました。
今回は、愛媛県立伊予農業高等学校の生徒が案内役として参加してくれました。
2人のレポートがこちら!

1
栄養教諭の先生方と打合せ。
注意点や学校給食センター内の危険な個所など、詳しく説明を受けました。

2
受付の様子です。
学校給食センター長と一緒に受付をしました。

3
開会の様子です。
学校給食センター長のお話、日程説明を聞きました。

4
白衣を着る体験もしました!
帽子にマスクのゴムをかけるところもあり、工夫がたくさん見られました。

5
手洗いをしっかりしましたが・・・

6
箱の中に手を入れて光を当てると汚れが残っているところが白く光ります。
汚れがたくさん残っていて、洗い直しました!

7
服に付いているほこりなどを吹き飛ばすエアシャワー室に入りました。
風がすごい勢いで出てくるので、みんなビックリしていました。

8
機械の近くで観察しました。
かなり大きくて「すごい~」と歓声が上がっていました。

9
クイズラリーもしました。
みんな全問正解目指して頑張っていました◎

10
コンテナ保管庫です。
中に入れるくらい大きかったです!

11
揚げ物の調理の様子を見学しました。
1日3200人分の給食を作るのは大変だと思いました。

12
炊飯の様子を見学しました。
おいしそうで、みんな「おにぎりにして食べたい~」と言っていました。

13
野菜の皮むきの機械。
上の穴からじゃがいもを入れると横の穴から皮がむけて出てきます。
見ていておもしろかったです。

14
野菜を洗う体験をしました。
水は足元のペダルを踏むと出たり止まったりします。

15
建物の外に出て、周りを1周しました。

16
搬入口はトラックに荷台がフィットする形状に作られていました。
みんなトラックの前で記念撮影をしていました。

17

学校給食センター見学のお手伝いができ、多くの小学生と交流することができました。
高校生の私たちも初めて学校給食センターの調理場の中に入り、機械を間近で見ることができました。
栄養教諭の先生の説明をうかがい、機械1台1台に様々な工夫がされていること、衛生・安全面にかなり配慮されていることがわかりました。
私たちも楽しい1日となり、給食メニュー考案のヒントもたくさん得ることができました。
伊予農業高等学校:宅見沙耶・德田彩夏

子育て支援学校給食費補助金

令和2年度から、「子育て支援学校給食費補助金」が新設されました。
これは、子育て支援の観点と学校給食摂取基準に沿った給食内容の実施を目的として、学校給食用食材の購入にかかる費用への補助金です。

平成30年8月に学校給食実施基準の一部改正が施行され、これによってエネルギーやたんぱく質などの栄養量を増やす必要がでてきました。
しかし、5年間据え置きの給食費では、十分に栄養量を満たすことが難しくなっていました。

この補助金により、保護者の負担を増やすことなく、給食内容の充実を図っていくことができます。

バックナンバー(過去のレポート)

学校給食センターの情報はこちらから

イラストをクリックすると該当のページを見ることができます。

アイコン1アイコン2アイコン4アイコン5アイコン9アイコン6アイコン7アイコン8

お問い合わせ

教育委員会事務局学校給食センター学校給食担当

伊予市大平甲911番地2

電話番号:089-989-5257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?