文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 教育・子育て・福祉 > 教育 > 学校給食 > 学校給食センター「ウィークリーレポート」増刊号

ここから本文です。

掲載日:2020年5月25日

学校給食センター「ウィークリーレポート」増刊号
(令和2年春休み編2)

学校再開に伴う給食提供について

新型コロナウイルス感染予防対策のため、3月4日から4月7日まで伊予市内の小・中学校が臨時休業になり、4月10日から5月10日まで臨時休業としていましたが、5月24日まで延期し5月25日から再開されました。

給食も25日から提供を開始します。

ある調理支援員さんの1日

学校給食センターでは、正規職員(調理員)と会計年度任用職員(調理師・調理支援員)で給食を作っています。

調理支援員になって2年目の篠原さんに学校給食センターの仕事や家庭のことについてお話をお聞きしました。

篠原家1

篠原家2

学校給食センターで働こうと思ったきっかけは?

長男が小学校に入学したのを機に仕事を始めようと思いました。伊予市広報を見ていたら募集の記事があったので応募しました。

仕事を始めてよかったことは?

場所は違っても、子どもと同じ昼食(給食)を食べることによって、会話も増え、料理のレパートリーも増えました。

やりがいを感じることは?

家庭では、長男が「ただいま」の次に「給食おいしかった!」と言ってくれます。また、「今日のおかず、晩ご飯で作って!」とリクエストされることもしばしばあります。
職場では、新しい仕事を教えてもらったり、任されたりすると「もっと頑張ろう!」と思います。

1日のスケジュール

6:00 起床
    自分の支度・朝食の準備
6:30 子どもたちを起こす
    朝食・着替え・登園の準備
7:00 長男(小学生)登校
7:10 次男・三男(保育所)へ登園
7:35 学校給食センター到着
8:00 勤務開始

15:00 勤務終了
15:45 買い出し後帰宅
     掃除・夕飯準備・洗濯片付け
     長男の宿題チェック
16:30 保育所へお迎え
17:30 お風呂
18:45 夕食
19:30 食器などの後片付け
20:00 洗濯干し
21:00 就寝

一言お願いします

朝起きてから寝るまで、常にバタバタで金曜日の夕方は疲れがたまっていますが、子ども達の笑顔に癒され、一週間を乗り切れています。
子どもが熱が出て急遽お休みをすることもありますが、調理員さん達のフォローや励ましで頑張ることができています。

子育て支援学校給食費補助金が新設されました。

令和2年度から、「子育て支援学校給食費補助金」が新設されました。
これは、子育て支援の観点と学校給食摂取基準に沿った給食内容の実施を目的として、学校給食用食材の購入にかかる費用への補助金です。

平成30年8月に学校給食実施基準の一部改正が施行され、これによってエネルギーやたんぱく質などの栄養量を増やす必要がでてきました。
しかし、4年間据え置きの給食費では、十分に栄養量を満たすことが難しくなっていました。

今回の補助金により、保護者の負担を増やすことなく、給食内容の充実を図っていくことができます。

バックナンバー(過去のレポート)

学校給食センターの情報はこちらから

イラストをクリックすると該当のページを見ることができます。

アイコン1アイコン2アイコン4アイコン5アイコン9アイコン6アイコン7アイコン8

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校給食センター学校給食担当

伊予市大平甲911番地2

電話番号:089-989-5257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?