文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > ミカンまるとまちづくり > 都市計画・建築 > 中心市街地活性化 > 第2回「国鉄通りおさんぽプロジェクト」を実施します!

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

掲載日:2021年10月18日

第2回「国鉄通りおさんぽプロジェクト」を実施します!

「国鉄通りおさんぽプロジェクト」とは?

道路空間の安全性・にぎわい・回遊性の向上を目指して、JR伊予市駅前にある「国鉄通り」の通行方法を変更する社会実験を行うものです。

伊予市では、平成30年度から商店街や地域の方々と共に、将来の道路空間の活用方法を検討する「国鉄通りおさんぽプロジェクト」を進めています。

この社会実験は、「郡中中心拠点地区都市再生整備計画」に基づき実施します。

実施内容

このプロジェクトは、みなみ地域振興会を中心に地元の方々と協議を重ね、港南中学校や伊予農業高校にもご協力をいただき計画しました。

今回で第2回目となる実験では、車道を片側一方通行にして歩行者スペースを広くし、訪れる人に安全で歩きやすい道路空間を体験してもらいます。

また、商店街に休憩できるスペースを作ったり、通りに一体感を持たせるため、お店に統一の看板を設置するなど、まちの変化についても検証します。

いつもと違う商店街をお気軽に「おさんぽ」してみてください。

おさんぽプロジェクトのこれまでの歩みは、こちらをご覧ください。

開催日時

令和3年10月22日(金曜日)、23日(土曜日)

両日とも11時から18時まで

通行規制の準備・撤去のため、前後1時間程度も規制が行われます。

「国鉄通りおさんぽプロジェクト」チラシ(両面)(PDF:906KB)

おさんぽチラシおさんぽチラシ裏

開催場所

国鉄通り、商店街(伊予市灘町)

一方通行区間:伊予鉄郡中港駅からサラダ館灘町店まで(県道郡中港線)

車で来て歩かれる方は、伊予市役所又はシルバー人材センター(伊予港)駐車場をご利用ください。

おさんぽ規制

効果測定

社会実験の効果を検証するため、次のとおり調査を行います。

1交通調査(歩行者、自転車)

会場内の交差点にビデオカメラを設置し、歩行者と自転車の交通量を計測します。

2追跡トレース調査

商店街を訪れた人が、どのような行動を行っているかを調査します。

3アンケート調査

通りを利用されている人に、来訪目的や道路の快適性・安全性などについて、アンケートを行います。

実行委員会(令和3年度)

  • 実行委員会メンバー:灘町A広報区、みなみ地域振興会、伊予商業協同組合、郡中まちづくり景観推進協議会、伊予市産業建設部
  • 協力団体:伊予農業高等学校、港南中学校

 

お問い合わせ

産業建設部都市住宅課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-909-6360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?