文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 教育・子育て・福祉 > 福祉 > 介護保険 > おもに市民のみなさまへの情報 > 一定以上の所得がある方は介護保険の利用者負担が3割になります

ここから本文です。

掲載日:2018年6月7日

一定以上の所得がある方は介護サービスを利用した時の利用者負担割合が3割になります!

平成30年8月サービス利用分から、65歳以上のご本人の合計所得金額(給与収入や事業収入等から給与所得控除や必要経費を控除した額)が220万円以上あり、同一世帯の65歳以上の方の年金収入とその他合計所得金額が、単身で340万円以上、または2人以上で463万円以上の方は、介護サービスを利用した際の利用者負担割合(自己負担の割合)が3割になります。

3warijpeg

負担割合は「負担割合証」で確認を

ご自分の利用者負担割合は、水色の介護保険負担割合証で確認することができます。
介護サービスを利用している方は、介護保険被保険者証と一緒にお送りしています。

お問い合わせ

市民福祉部長寿介護課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1117

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?