文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ここから本文です。

掲載日:2020年9月9日

児童扶養手当

ひとり親世帯臨時特別給付金について

児童扶養手当の目的

父又は母と生計を同じくしていない児童を養育している家庭について、児童の心身の健やかな成長を目的に支給します。

ただし、所得制限がありますのでご注意ください。

支給要件

日本国内に住所があって、次のいずれかに該当する児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者、又は20歳未満で政令の定める程度の障害の状態にある者)を監護している母、又は監護しかつ生計を同じくしている父、又は父母に代わって児童を養育している人が児童扶養手当を受けることができます。

支給対象児童

  1. 父母が離婚した児童
  2. 父(又は母)が死亡した児童
  3. 父(又は母)が重度の障害で、父(又は母)の障害年金の加算対象でない児童
  4. 父(又は母)の生死が明らかでない児童
  5. 父(又は母)が1年以上遺棄している児童
  6. 父(又は母)が配偶者からの暴力で裁判所から保護命令を受けた児童
  7. 父(又は母)が法令により1年以上拘束されている児童
  8. 母が婚姻によらないで懐胎した児童(未婚の子)

ただし、下記の場合は手当の支給はありません。

  • 児童が、父又は母の死亡について支給される公的年金又は遺族補償を受けることができるとき。
  • 児童が児童福祉施設などに入所したり、里親に預けられたとき。
  • 児童が父又は母に支給される公的年金の加算の対象となっているとき。
  • 公的年金給付を受けることができるとき(申請すれば年金受給可能な未申請の方も含みます)。
  • 婚姻の届出はしなくても、事実上の婚姻関係(内縁関係など)があるとき。[養育者は除く]

手当の月額(令和2年4月改正)

児童が1人の場合

43,160円から10,180円

(所得に応じて決定されます。)

児童が2人の場合

児童が1人の場合の金額に10,190円から5,100円を加算

(所得に応じて決定されます。)

児童が3人以上の場合

1人増すごとに6,110円から3,060円を加算

(所得に応じて決定されます。)

支払日

手当は、認定されると請求した日の属する月の翌月分から支給されます

支払対象月については年6回、奇数月の11日(支払日が土・日・祝日の場合は、その前日)にそれぞれ2か月分を受け取れます。

受給手続

児童扶養手当は、申請をして認定をされないと受給することはできません。

必要な書類はケースによって異なりますので、まずは子育て支援課児童福祉担当窓口へお越し下さい。

(お知らせ)

平成28年1月1日からマイナンバー制度が始まりました。これにより、児童扶養手当を請求する際には、請求者本人、対象児童、扶養義務者の個人番号の記載が必要になります。

【マイナンバー制度に伴い、請求時に必要なもの】

  • 請求者本人の身元確認書類(運転免許証など)
  • 請求者本人の個人番号が確認できる書類(個人番号カード、又は、通知カード、又は個人番号付き住民票

受給開始月

手当は、認定されると請求した月の翌月分から支給されます。

現況届の提出

毎年8月1日現在で受給資格のある方は、現況届を提出していただく必要があります。該当する方には、毎年7月末ごろに案内文書を郵送しますので、8月1日から8月31日までの間に手続きを行ってください。

提出されない場合は、手当が支給できなくなります。

平成26年12月1日の制度改正について

平成26年11月以前は、公的年金(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受給する方は、児童扶養手当を受給できませんでしたが、平成26年12月以降は、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになります。

今回の改正により新たに手当を受け取れる場合

  • 子どもを養育している祖父母等が、定額の老齢年金を受給している場合
  • 父子家庭で、子どもが定額の遺族厚生年金のみを受給している場合
  • 母子家庭で、離婚後に父が死亡し、子どもが定額の遺族厚生年金のみを受給している場合など

障害年金を受給している方の「児童扶養手当」の算出方法が変わります。 

令和3年3月分から、児童扶養手当の額と障害年金の子の加算部分の額との差額児童扶養手当として受給することができるように見直します。

詳細は、厚生労働省ホームページ等でご確認ください。

リンク

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/osirase/100526-1.html(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

市民福祉部子育て支援課児童福祉担当

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?