文字サイズ
大
小
色合いの変更
音声読み上げ
Foreign Language

ホーム > 教育・子育て・福祉 > 子育て支援情報 > 母子家庭等自立支援教育訓練給付

ここから本文です。

掲載日:2020年8月31日

母子家庭等自立支援教育訓練給付

母子家庭の母又は父子家庭の父が、就業のために知識・技能の習得または資格の取得を目指して教育訓練講座を受講し修了した場合に、その経費の一部を支給します。

対象者

市内に住所を有する母子家庭の母又は父子家庭の父で、次の全ての要件を満たす人が対象となります。

  1. 児童扶養手当の支給を受けている人、又は同等の所得水準の人
  2. 当該教育訓練を受けることが、適職に就くために必要であると認められる人
  3. 過去に自立支援教育訓練給付金の支給を受けていない人

対象講座

  • 雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座

指定講座はインターネットで検索できます。

教育訓練給付制度検索システム(外部サイトへリンク)愛媛労働局(外部サイトへリンク)

事前相談・事前申請

この給付金を受給するには、受講開始前の相談・申請が必要です。

受給を希望される方は、事前に子育て支援課にお問い合わせ下さい。

給付額等

対象講座の受講料の60%(上限20万円)を、受講修了後に支給します。(専門実践教育訓練給付金講座を受講する場合の上限は、修学年数×20万円、最大80万円)

雇用保険制度の教育訓練給付金の支給を受けることができる人は、上記の金額から教育訓練給付金の額を差し引いた額となります。

12,000円を超えない場合は、支給されません。

お問い合わせ

市民福祉部子育て支援課 

伊予市米湊820番地

電話番号:089-982-1119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?